タイ バンコクの不動産、アパート、賃貸マンション(コンドミニアム)、サービスアパート仲介
(66)2-103-3223-4 日本人直通ダイヤル:(66)85-481-1793営業時間 8:30-17:30

公聴会で語ったGAFA首脳の言葉は何を意味しているのか

July 31, 2020

公聴会で語ったGAFA首脳の言葉は何を意味しているのか

 

Appleが高速大容量の第五世代(5G)通信システム対応の新機種を、

今年10月ころに販売するよ~って発表しましたね。

ふつうAppleは新機種の発表会までは販売時期は言わないのですが、

今回発表会前に販売時期を教えてくれるのって珍しいですよね。

この新型コロナでがた落ちの世界経済のカンフル剤として期待しててくれよ、みんな!

というエールを世界へ発信したいという思いからでしょうか。(ちがうか。)

 

さて、昨日アメリカの公聴会にGAFAのトップ首脳陣が集結(といってもビデオでですが)。

世界を牛耳るテック界の巨人4社の各CEOが一同に会すビデオ会議は圧巻。

例えるなら、ビートたけし、タモリ、明石家さんま、松本人志の4人が

同じ番組に出演するくらいのインパクトとスター揃いで「おおおっ」と思うすごい光景でした!

 


合計時価総額が5兆ドル超える大企業のトップのこのワンショット。めったに見られない、、。

新型コロナじゃなかったら実際に4名がずらりとならんでいたはず、残念。

 

公聴会に集結した(というかさせられた)トップ4

・アルファベット(グーグル):スンダー・ピチャイ氏
(個人的には創業者のラリー・ペイジかセルゲイ・ブリンだったらもっと興奮した)
・アップル:ティム・クック氏
・フェイスブック:マーク・ザッカーバーグ氏
・アマゾン:ジェフ・ベゾス氏

 

さて、この公聴会。テック業界を牛耳る4社が独占禁止法に触れてないか?や、

不透明の収益構造を追求するということが目的。

過去にはマイクロソフトのビルゲイツも呼ばれています。

 

 

15名の司法委員会議員が4首脳に対し、

「フェイスブックがインスタグラムを買収したとき創業者に無理やり買収案を飲むように脅したんやないやろな」

「アマゾンが自社ECサイトで得た他社のデータをつかって自社製品をつくったんやないやろな?」

「アップルのアップルストアの手数料べらぼうに高ないか?」

「グーグルが中国共産党に国民監視のためのプラットフォームを提供してるんちゃうか?」

など徹底追及。もちろん巨大組織をひっぱる4首脳もひるむことなく揃って反論。

 

ここでフェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏がすごく印象に残る言葉を残しました。

 

「10年前は圧倒的に米国テック企業が有利だったが、いまでは中国企業に猛追されている」と主張し、

「われわれがイノベーションをし続けなければ、ここにいるすべての会社はいずれ別の企業にとって代わられてしまう」

 

あの圧倒的の力を持つGAFAでさえ、常に競争にさらされ、

不確実性の未来を見据えながら日々戦っているという意味を言ったわけです。

 

VUCA時代といわれる今。

常に新しさを求め、勝ち続けないと、あっというまに足元をすくわれる

厳しい時代であることを、改めて思い知らされた公聴会だったと思います。

 

いまは新型コロナで混乱のとき。ニューノーマルなんて言葉が良くいわれますが、

いままで「普通」「常識」だったものがどんどん変わってきています。

しかもぼくらの知らぬ間に。

だからこそ今の成功に満足せず常に成長し続けなければならない。

 

ゆでガエルにならないように、常に自分で考えて行動していかないと

サバイブできませんね!(お前はどうなんだといわれると何も言えないですけど、、)

 

それでは良い一日を!

比較リスト物件数 0

物件比較リストを見る