タイ バンコクの不動産、アパート、賃貸マンション(コンドミニアム)、サービスアパート仲介
(66)2-103-3223-4 日本人直通ダイヤル:(66)85-481-1793営業時間 8:30-17:30(タイ時間)

ブログ

February 24, 2022

たばこ:契約書内の禁煙項目について

日本と同じく禁煙文化が急速に進むタイ社会、 賃貸契約書内にたばこに関する項目が記載されるケースが増えてきました。 標準的な記載のされ方としては、 -室内禁煙 と、単純に記載されていたのですが最近は、 -喫煙時の罰金2万THB -オーナー権限で強制解約可能 など、厳し目の内容が記載されるケースも増えてきているように感じます。 お部屋の賃貸オーナーはベランダでの喫煙を許可しているが ベランダで喫煙をすると周囲のお部屋からクレームが入るケースもしばしば。 喫煙をされる方は賃貸契約を結ぶ前に喫煙場所の確認はもちろんですが、 契約書内の喫煙に関する罰則項目をしっかりと確認することをおすすめいたします。 私も禁煙開始後14ヶ月目ですが 今もまだ、気をゆるめるとたばこへ手が伸びてしまうのではないかと ヒヤヒヤする瞬間があります。 「ノンスモーキングです!」 と、自信を持てない複雑な心境だからこそ たばこについての話題に少しだけ触れてみました。 それではいい1日をお過ごしください。 桜井

November 18, 2021

シグネットホーム社員出演!疑似内見ができる物件紹介動画♪

サワディーカップ! シグネットホームの山田です。   弊社ではYoutubeチャンネルを開設し、 動画でさまざまな物件のご紹介もしております。   そのなかでも最近、反響をいただいておりますのが、 弊社営業スタッフが出演し、 物件見学の疑似体験ができる動画です。   まだ見たことがない方向けに、 その一部をご紹介します。 この機会にぜひご覧くださいませ。   ※以下画像をクリックしますと、動画へリンクいたします。   ① The ESSE Sukhumvit …

September 20, 2021

コロナがもたらした賃貸不動産仲介市況、リモート内見について

新型コロナによる影響から1年半以上が経ち、 バンコクの市場も生活様式も仕事の進め方も考え方も大きくかわりました。   日本人向け賃貸仲介業のわたしたちも、 市場が変化しつつあるという実感をしています。   リモートによるお部屋内見の重要性が高くなっているのもそのひとつです。 わたしたちも、日本にいるお客さまやタイで隔離中のお客さまとインターネットを介し画面でつながり、 オンラインでお部屋紹介をする機会が少しづつ増えてきました。   日本からタイへ赴任が決まり、ASQ:Alternative State Quarantine(タイ政府指定の検疫隔離)などの兼ね合いで お部屋内見に利用する時間を有意義に確保されたいお客さまにとってはメリットもあるかと思います。   ただ個人的には、このリモート内見は最も主要な見学手段にはならず、 あくまでツールのひとつとして残るものだと考えています。   リモート内見で「おしゃれだね!便利だね!使い勝手がよさそうだね!」と感じつつも、 「実際の部屋に入って、五感で体験してみる」には「嗅覚、触覚など」が体験できないので …

July 12, 2021

タイで部屋の不具合発生時の極意!

  わたしたちバンコクの日本人向け不動産会社にとって 大事な仕事のひとつである「ご入居者様へのアフターフォロー」   とくに室内のトラブル、不具合対応は頻繁に起こります。 毎日といっていいほど何か起こり、ご入居者様からご連絡をいただきます。   もちろん数百単位で入居中のお客様のお部屋のアフターフォローをしておりますので、 確率的にも不具合発生率は高くなるのですけれど・・。   【不具合が発生したときにエンジニア手配のお手伝いをいたします】 不具合が発生した際は、 ご入居者様→シグネットホーム→お部屋のオーナー   の流れで不具合連絡をするケースが多く、 お部屋のオーナーが建物専属のエンジニアもしくは外部のエンジニアやメーカーエンジニアなどを手配し修理修繕をするの一般的な流れです。 (オーナーが修理をシグネットホームへ委託している際は弊社で手配をするケースもあります)   凄腕のエンジニアもいれば、 あまり頼りにならないエンジニアもいます。 …

May 24, 2021

排水溝が臭いときに便利なグッツ

サワディーカップ! 晴れの日が多く、天気が安定しているバンコク。 ですが油断しているとゲリラ雷雨のような雨にさらされるなど、 まだまだ油断できない季節ですね。 さて、お客さまのお部屋のバスルームの排水溝から 下水臭が上がってくるとの相談を受けました。 通常、排水管がS字状になっているため排水が常に溜まっている状態にすることで、 臭いや虫が上がってこない構造になっていることが多いのですが、 お客様のお部屋はストンとまっすぐ下へつづいているようで、 排水が溜まることで臭いを上がらせない構造になっていないことがわかりました。 そこで後付けの排水溝管を買ってきて設置。   通常は青いゴムの先端が一番下となり、ぴたっとくっついています。 排水溝にはめこんだ時点で臭いや虫が下から上がってこれないようにする構造です。 水を勢いよく流すと一番下の先端部分に隙間が生まれ排水可能、 水を流さない状態だと閉ざされているため、排水溝から臭いや虫を部屋へあがらせない仕組みを作ってくれる便利ツールなのです。 サイズはいろいろあるので、排水溝にカーブのない部屋にお住いの方は ご自宅の排水溝のサイズを測定し購入されるといいかと思います。 街の工具屋さんやホームプロで販売されています! それではよい一日をおすごしください。

December 15, 2020

鬼滅の刃がタイでも上映開始しました!

やっとです、 鬼滅の刃、タイでの上映。 待ちに待ちました! タイ人の友達からは来年になると言われて もんもんとしていましたが、 早く観れて良かったです! タイでも大人気の鬼滅の刃。 もちろん映画の感想は、言うまでもありません。 是非足を運んでみてください。 (タイでは映画の上映期間が極端に短いので、早めがおすすめ) 日本のアニメ映画コンテンツもまだまだイケる!と感じました。 それではよい一日を!

November 25, 2020

木を活かしたオシャレな照明だけれども、

こんにちは! 先日とあるお客さまのお部屋に取り付けられているおしゃれな木を使った照明から、木くずが落ちてくるとの連絡が。 なんどもなんども掃除をしても木くずが落ちてくるので修理工を呼び調べてみると、 なんとち~さい虫が中で木をパクついておりました・・。   ↓↓↓ 木くずがたゆまなく落ちてくる、その原因が虫くんの食い散らかしたあとだったとは。   食うなよ! と、思った瞬間でしたが、怒っても仕方がないので別の照明に交換することに。 せっかくオシャレでかっこよかったのですが、、 そんな一日でした。 一件落着です。 それでは良い一日を!

November 19, 2020

賃料プロモーションはいつまでつづくのか

こんにちは! シグネットホームの山田です。 新型コロナの影響から、 空き部屋を抱えているアパート、サービスアパート、 とくに金額が高めで設定されている物件や 大手ホテル系サービスアパートでは 賃料値下げなどの期間限定プロモーションを実施しています。 プロモーション効果で少しづつ空室が少なくなってきている様子や 徐々に日本からの入国者が増えてきたことにより、 まだまだ市場が大きく値下がりするほどではないと感じています。 とは言いましても引き続き感染防止対策の強制隔離(ASQ)により タイ入国者の数も中々増えません。 何はともあれ、中々一年契約で入居のできない物件のプロモーションはお得なため、 コロナを機にお住み替えもいかがでしょうか! それでは良い一日を!

August 7, 2020

いいじゃない、Jitimont Residence

  タイの青山通りだ!と言われるバンコク随一の人気エリア、トンロー。 そのメインストリートがスクンビット・ソイ55、通称「トンロー通り(そのまんま)」。 セントラルのような大型商業施設はないものの、 J-Avenueやコモンズなど低層ショッピングモールや 日系の飲食店、おしゃれなカフェやBar、クラブ、 タイ人ハイソに人気店などなど、 いまや最新トレンドを発信し続けるナウ(死語)な街と言っても過言ではありません。 そんなトンローのど真ん中に、Jitimont Residenceというアパートが去年建てられ、 人気を博しているそうですよ。   【Jitimont Residence】 ↑ クリックでWEBサイトへジャンプします 場所:トンロー通りソイ16 Jitimont、、変わった名前だけど、英語かな? 意味を調べてもでてこない。 でも施工した会社がS.T.J …

July 10, 2020

コンドミニアムに住むときに大事な「心構え」とは。

    タイの不動産物件は大きく3つに種類分けできます。 ①アパート(建物丸ごとオーナー) ②サービスアパート(①にルームクリーニング等サービスがついている) ③コンドミニアム(分譲マンション) 3つの中で、とくにコンドミニアムへ住むときは、 「大らかな心を保つ心構え」を持つことをおすすめします!   なぜか。 アパートやサービスアパートのオーナーと、 コンドミニアムのオーナーの特性が異なることから始まります。 一棟まるまる所有し、賃貸経営をしているアパートやサービスアパートの場合、 オーナーは大地主や法人です。 それに対し、コンドミアムはいわゆる分譲マンションのため、 区分所有ごとにオーナーが異なり日本と同様、大部分のオーナーは一般の個人です。 他の仕事をしながら大家もやってます、という方が大半です。 アパートやサービスアパートは、建物を建てる前から 賃貸経営というビジネスを前提としていますから、 「入居者へおもてなしを!」という心構えを持たれているケースも多く、 …

比較リスト物件数 0

物件比較リストを見る