タイ バンコクの不動産、アパート、賃貸マンション(コンドミニアム)、サービスアパート仲介
(66)2-103-3223-4 日本人直通ダイヤル:(66)85-481-1793営業時間 8:30-17:30(タイ時間)

ブログ

September 20, 2021

コロナがもたらした賃貸不動産仲介市況、リモート内見について

新型コロナによる影響から1年半以上が経ち、 バンコクの市場も生活様式も仕事の進め方も考え方も大きくかわりました。   日本人向け賃貸仲介業のわたしたちも、 市場が変化しつつあるという実感をしています。   リモートによるお部屋内見の重要性が高くなっているのもそのひとつです。 わたしたちも、日本にいるお客さまやタイで隔離中のお客さまとインターネットを介し画面でつながり、 オンラインでお部屋紹介をする機会が少しづつ増えてきました。   日本からタイへ赴任が決まり、ASQ:Alternative State Quarantine(タイ政府指定の検疫隔離)などの兼ね合いで お部屋内見に利用する時間を有意義に確保されたいお客さまにとってはメリットもあるかと思います。   ただ個人的には、このリモート内見は最も主要な見学手段にはならず、 あくまでツールのひとつとして残るものだと考えています。   リモート内見で「おしゃれだね!便利だね!使い勝手がよさそうだね!」と感じつつも、 「実際の部屋に入って、五感で体験してみる」には「嗅覚、触覚など」が体験できないので …

September 16, 2021

在宅勤務で思うこと

何年も前からリモートワークと呼ばれ外部オフィスなどを利用し インターネット利用で仕事を進めていた方もいるかと思いますが、 私どもシグネットホームでは新型コロナ禍に突入をした2020年春ごろより在宅勤務をスタートさせました。 タイではWFH(Work From Home)と呼ばれていますね。 現時点で導入から約1年半のWFHをさまざまなルールで取り入れ、現在もなお、 感染防止対策とWFHによる利点と欠点を考えつつ 試行錯誤を繰り返しながらWFH制度を続けています。 そんな中で個人的にとても寂しいと感じていることが一点。 「WFHの日は挨拶を含め、会話をする回数が激減してしまっている」 出社をする日は 「おはようございます」 「おつかれさまです」 「ありがとうございます」 「お先に失礼します」 挨拶を普通に口にしますが、 WFHをしているとオンライン内で一言二言は挨拶を口にしても リアルに出社する日と比べると挨拶の回数やちょとした雑談など会話自体も激減。   …

August 9, 2021

ソイ61にオープンした新築ファミリー向けアパート

BTSエカマイ駅のメインストリートといえばソイ63 そのトンロー側へひとつ手前にあるソイ61   それぞれ異なる味わいをもつソイですが、 今回はソイ61に完成したファミリー向けアパート 「Sylva Sukhumvit 61 ( シルバ スクンビット 61 」 について記事にしました。   Sylva Sukhumvit 61 ( シルバ …

July 12, 2021

タイで部屋の不具合発生時の極意!

  わたしたちバンコクの日本人向け不動産会社にとって 大事な仕事のひとつである「ご入居者様へのアフターフォロー」   とくに室内のトラブル、不具合対応は頻繁に起こります。 毎日といっていいほど何か起こり、ご入居者様からご連絡をいただきます。   もちろん数百単位で入居中のお客様のお部屋のアフターフォローをしておりますので、 確率的にも不具合発生率は高くなるのですけれど・・。   【不具合が発生したときにエンジニア手配のお手伝いをいたします】 不具合が発生した際は、 ご入居者様→シグネットホーム→お部屋のオーナー   の流れで不具合連絡をするケースが多く、 お部屋のオーナーが建物専属のエンジニアもしくは外部のエンジニアやメーカーエンジニアなどを手配し修理修繕をするの一般的な流れです。 (オーナーが修理をシグネットホームへ委託している際は弊社で手配をするケースもあります)   凄腕のエンジニアもいれば、 あまり頼りにならないエンジニアもいます。 …

June 18, 2021

エカマイの住宅地に佇む新築アパート [email protected]を知っていますか

  こちらの物件は[email protected] 2020年の暮れにオープンした新築アパートです。 エカマイのメインストリートのソイ63から さらに住宅地に入った立地なので大通りに面しているとか スーパーが近くにあるなどの立地的メリットはないかもしれません。   が、内装デザインのオシャレ度、 広さ(たいだい2BR 85m2くらい)も日本人家庭にジャストフィット。 低層物件にもかかわらず眺望良好(じゃない部屋も一部ありますけど、、)。 賃料も近隣の相場より新築にしてはリーズナブル。   立地が微妙だからと避けるのはもったいない、 百聞は一見にしかず。 物件を探されている方にはまずはご覧になっていただきたいアパートのご紹介でした!   それでは良い一日をおすごしください!

June 11, 2021

シラチャーのとある魅力的なファミリー向けアパート

サワディーカップ。 チョンブリー県の港町シラチャー。 日本人も多く住むこの町にたたずむ素敵なアパート。   L’axe Sriracha JALUX Serviced Residence ラグゼといいます。 (物件名をクリックすると弊社WEBサイト紹介ページへ) 先月こちらのアパートへ弊社のお客様がお引越しされました。   シラチャーの、のんびりとした雰囲気にマッチしていて、 「居心地がよいってこういうことなんだ」と感じたのでシェアさせてください。           …

June 4, 2021

Qiss Residence By Blistonはおすすめです!

サワディーカップ! 新型コロナの影響がまだまだ続いています。 ちょっと体調を崩したとたん、 「え、これってコロナじゃ、」とすごく不安になってしまいます💦 はやくワクチンが普及して安心して過ごせるようになることを祈るばかりです。   さて、今回プラカノン駅とエカマイ駅の間に建つ 隠れ家的サービスアパート「Qiss By Bliston」をご紹介!   【Qiss Residence By Bliston】           …

June 1, 2021

【感謝】おかげさまで10周年を迎えました!

2021年6月1日晴天、 シグネットホームは、おかげさまで10周年を迎えることができました。 新型コロナ禍、換気をしているオフィス内でマスク着用にて10周年の記念撮影。                   10年間を振り返りますと 2011年6月1日のシグネットホーム開業後、 2011年タイ洪水 2013年反政府デモ 2014年タイ軍事クーデター 2020年~2021年現在 新型コロナ禍 大変なことが続々と起こり、 …

May 24, 2021

排水溝が臭いときに便利なグッツ

サワディーカップ! 晴れの日が多く、天気が安定しているバンコク。 ですが油断しているとゲリラ雷雨のような雨にさらされるなど、 まだまだ油断できない季節ですね。 さて、お客さまのお部屋のバスルームの排水溝から 下水臭が上がってくるとの相談を受けました。 通常、排水管がS字状になっているため排水が常に溜まっている状態にすることで、 臭いや虫が上がってこない構造になっていることが多いのですが、 お客様のお部屋はストンとまっすぐ下へつづいているようで、 排水が溜まることで臭いを上がらせない構造になっていないことがわかりました。 そこで後付けの排水溝管を買ってきて設置。   通常は青いゴムの先端が一番下となり、ぴたっとくっついています。 排水溝にはめこんだ時点で臭いや虫が下から上がってこれないようにする構造です。 水を勢いよく流すと一番下の先端部分に隙間が生まれ排水可能、 水を流さない状態だと閉ざされているため、排水溝から臭いや虫を部屋へあがらせない仕組みを作ってくれる便利ツールなのです。 サイズはいろいろあるので、排水溝にカーブのない部屋にお住いの方は ご自宅の排水溝のサイズを測定し購入されるといいかと思います。 街の工具屋さんやホームプロで販売されています! それではよい一日をおすごしください。

May 8, 2021

シグネットホームのYOU TUBE チャンネル

こんにちは。 シグネットホームの桜井です。 シグネットホームのYouTubeチャンネルを開設していました。 ↑ クリックでシグネットホームチャンネルへジャンプします。 (チャンネル登録お願いします) 新型コロナ禍、 お客様のお部屋内見も多様化してきました。 まだタイへ入国できない方のために少しでもお役立ていただければと思います。 本日もお読みいただきありがとうございました。 桜井 要拝 ○○○あなたと住まいをつなぐ シグネットホーム○○○ by Cygnet Real Estate Co., Ltd. お問い合わせフォームは→こちら E-mail: …

比較リスト物件数 0

物件比較リストを見る